ピュアビタミンc 美容液

ピュアビタミンCの効果とおすすめ美容液!早く肌を綺麗にしたい時に

ピュアビタミンC,効果

ビタミンCが肌と聞いて、ビタミンC誘導体入り化粧品を使っているけれど......もっと早く効果を感じたい〜!!!

 

こんな方におすすめなのが、ピュアビタミンC化粧品です。

 

ビタミンCが肌に良い、ということは広く知られてます。シミ、くすみ、毛穴、ニキビ、シワ、たるみ・・・と肌の悩みの多くに対応できる成分は他にはないほど。

 

ただ、ビタミンC自体は成分が酸化しやすく、そのまま使用するのが難しい成分。そのため、一般的にはビタミンC誘導体といって、化粧品に配合しやすい形で、ビタミンCを取り入れている化粧水や美容液がほとんどです。

 

ビタミンC誘導体は使いやすく優れた美肌成分ですが、ビタミンCと比べると、効果は劣ります。

 

そこで、登場するのがピュアビタミンCです。

 

ピュアビタミンCとは?
純粋なビタミンCを、ダイレクトに肌に届けるために改良されたのがピュアビタミンCよ♪ ビタミンCよりも安全に、ビタミンC誘導体よりも効率的にビタミンCを取り入れられるの。

「ピュアビタミンC」は優れた効果を発揮するとして、近年、美容業界で注目を集めている美肌成分です。

 

肌に嬉しい成分ですが、一方、使うにあたって注意点もあります。ピュアビタミンCの性質を知って、その効果をたっぷり得られるようにしましょう♪

 

この記事でご紹介しているおすすめピュアビタミンC美容液
商品名 種類 特徴
リペアジェル/リソウコーポレーション
オールンワン美容液 ビタミンCのデメリットである肌の乾燥がない美容液。美容専門家100名によって、エイジングケア美容液1位に選ばれた実力派。医学雑誌にも掲載されている。
Cセラム/ビーグレン
美容液 毎日使いやすいビタミンC美容液。ビーグレンブランドで1番売れている
オバジC20/ロート製薬 美容液 オバジシリーズで最も高濃度。
プラスピュアVC25 美容液 よりフレッシュな状態で使用するため、容器は小さ目の10ml。
センシルVC-25 美容液 国際特許を取得したASTDSという技術を使った美容液。

ビタミンC化粧品は効果大。しかし選ぶのが難しかった

ビタミンCは、シミやくすみの改善や、コラーゲンの生成など、あらゆる美肌効果を発揮する成分!

 

一方、体内で生成できないため、外から補うことが必要な成分でもあります。

 

しかしビタミンC化粧品を実際使ってみても、いまいち効果を実感できなかった、ということはありませんでしたか?

 

それもそのはず、ビタミンCには欠点があり、上手に選ばないとあまり効果を得られないということもあるのです。

ビタミンCの欠点

ビタミンCは、「酸化しやすい」とてもデリケートな成分で、空気中の酸素と結びつくと性質が変わってしまいます。

 

酸化すると成分が劣化して、肌に良いどころか悪い影響を与えてしまうんですね。

 

そしてもう1つ、ビタミンCは「浸透しにくい」という欠点もあります。そのまま肌に塗布しても肌に浸透する前に壊れてしまい、ビタミンCが本来持っている素晴らしい力を発揮できないことが多いのです。

そんな欠点をカバーしたのが「ビタミンC誘導体」!でも……

そんなビタミンCの欠点をカバーするために開発されたのが「ビタミンC誘導体」です。

 

ビタミンCを誘導体化させ、肌に浸透しやすく改良された成分です。本来のビタミンCに比べて、安定したまま肌に吸収できるようになり、多くの化粧品に配合されるようになりました。

 

ビタミンC誘導体化粧品の種類は多く、毎日使いやすいので私もお気に入り♪

 

しかし、そんな優秀な「ビタミンC誘導体」にも、1つだけ欠点があります。効果がマイルドであるという点です。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCそのものではなく、誘導体化されている成分なので、肌に吸収されたあと、誘導体部分と離れて、ビタミンCそのものになり効果を発揮します。

 

そのため、ビタミンC誘導体は、ビタミンC本来の力を発揮するまで時間がかかったり、ビタミンCに戻りきれずに効果を発揮できない部分も出てきます。

 

こうして効果が若干弱まってしまうのがビタミンC誘導体の欠点です。

高い効果・即効性を求めるなら「ピュアビタミンC」が良い

ビタミンC誘導体のように「ビタミンCの効果を少しも弱めたくない!すぐに効かせたい!」という方におすすめのビタミンCが、「ピュアビタミンC」です。「純ビタミンC」とも呼ばれる事があります。

 

でもビタミンCは先ほどもお伝えしたように、そのままでは欠点が多く化粧品としては使えません。顔に塗ったら刺激を起こし、かえってシミの原因になるなど大変なことになってしまいます。

 

ピュアビタミンCはビタミンCそのものですが、技術により安定化させ、浸透力を高めた状態なのが、ピュアビタミンC化粧品なのです。

 

ピュアビタミンC配合化粧品は、扱いが難しいのでビタミンC誘導体化粧品と比べると圧倒的に数は少ないのですが、高濃度で即効性が高いという大きなメリットがあります。

 

ピュアビタミンCの効果

それでは、ピュアビタミンCにはどのような効果があるのか、チェックしていきましょう。

シミの予防と改善!

ビタミンCには、シミを作る工場「メラノサイト」の働きを抑制し、メラニンを作らせないようにする効果があります。また、できてしまったシミを無色化する「還元作用」もみられます。

 

このように、「これからできるシミ」と、「すでにできてしまったシミ」、双方にアプローチでき、さらに即効性も期待できるのがビタミンCの優れた効果です。

美白以外にも、あらゆる美肌効果が!

ビタミンCといえば、「美白」というイメージですが、そのほかにも次のような美肌効果があります。

  • コラーゲンの生成をサポートして、肌にハリを与える
  • 抗酸化作用により、しわやたるみを予防する
  • 過剰な皮脂分泌を抑制し、ニキビを改善する
  • 新陳代謝を活性化し、傷の修復を早める

このようなビタミンCの美白効果をはじめ、あらゆる美肌効果を肌の奥で十分に発揮することができるのが高濃度の「ピュアビタミンC」というわけです。

 

ビタミンC誘導体にも上記のような効果があります。ただ、ビタミンC誘導体の方が効き目がマイルド。

 

・ビタミンC誘導体→シミ予防などのために、化粧水代わりに普段から行うスキンケア
・ピュアビタミンC→今すぐ肌への変化を感じたい、気になる部分を狙い撃ちしたい

 

こんな感じで違います。

 

ピュアビタミンC化粧品を使う時の注意点

優れた効果を発揮するピュアビタミンCですが、使用する際の注意点があります。合わせてチェックしていきましょう。

乾燥しやすいものもある

ピュアビタミンCは、皮脂を抑制するため、乾燥しやすいという注意点があります。

 

ピュアビタミンCをお使いのときは、化粧水や乳液でたっぷりと保湿するように心がけましょう。

 

中には、保湿もできるピュアビタミンC化粧品もあるので、乾燥肌の人は保湿力も目安にして選ぶと良いでしょう。

 

乾燥肌の私は、ピュアビタミンC美容液などを使う時は特に保湿を念入りにしています。または気になるシミ部分にスポット使いをする事もあります。

 

敏感肌の方には刺激になること

また、ピュアビタミンCの濃度が高くなるほど、肌への刺激が強くなります。

 

敏感肌の方、キメが乱れている方、傷がある方などは刺激を感じる可能性もあります。

 

低刺激性の化粧水で肌を整えた後に、少量のピュアビタミンCを塗布するなど、タイミングや量に気をつけながら使用しましょう。

紫外線対策をしっかり行わないとシミの原因になる

ビタミンCは、シミ対策に良い成分ですが、紫外線にあたるとシミの原因になる事があります。

 

朝使用する場合は、日焼け止めをしっかり塗るなど紫外線対策が必要です。私は、ピュアビタミンCを夜だけ使う事も多いです。

 

使った瞬間から肌が喜ぶ!おすすめのピュアビタミンC化粧品

欠点もあるけれど、ピュアビタミンC化粧品はやっぱり強力!おすすめのピュアビタミンC化粧品はこちらです♪

リペアジェル

ピュアビタミンC配合なのに高保湿!オールインワン美容液

ピュアビタミンC,化粧品

 

美容専門家100名によるエイジングケア美容液1位など、多くの賞を受賞している実力派美容液。

 

水を含まない天然由来の美容成分100%で出来たビタミンC美容液です。保湿力のあるアミノ酸も入っているので、乾燥肌でも使いやすい点が非常に優れています。

 

顔につけるとジワっとした温かみを感じます。シミ、毛穴、ニキビなどに加えてシワ、たるみにも良く、さらにオールインワン美容液なので、お手入れも楽チン♪忙しい方にもおすすめです。

 

オールインワンとは思えないほど優秀なピュアビタミンC美容液↓

 

ビーグレンCセラム

ビーグレン製品の中で1番売れているピュアビタミンC入り美容液

ピュアビタミンCの効果とおすすめ美容液!早く肌を綺麗にしたい時に

 

ビーグレンは成分を安定化させ浸透させる技術が抜群に優れているメーカーです。

 

肌に乗せた途端、ほのかな温感があり、塗布後はサラッとした使い心地を実感できます。

 

シミ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、シワ、たるみ・・・と多くの肌悩みに使え、ビーグレンの中でも一番売れているピュアビタミンC美容液。

 

ビーグレンでシミ対策をしたい場合、このピュアビタミンC美容液に加え、ビタミンC誘導体化粧水、シミ消し効果の高いハイドロキノンクリームがそろった美白シリーズを使うと早い効果を期待できます。

 

ピュアビタミンC&ハイドロキノンでシミを狙い撃ちできるトライアルセット↓

 

 

 

ObajiC20

http://www.obagi.co.jp/c/
ピュアビタミンCの先駆者的な存在である「ObajiC20」。肌に明るさをもたらすのはもちろん、新たにビタミンEも配合され、肌に潤いを与えて、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へと導きます。

 

「ObajiC5」、「ObajiC」と、濃度の違うタイプも発売されており、「ObajiC20」が最も濃度が高くなっています。ほんのり爽やかなグレープフルーツの香りを楽しむことができます。

プラスピュアVC25

http://pluskirei.com/products/detail/33.html
独自の技術により、油分にも、水分にも馴染み肌内部までまっすぐ届くように設計された美容液。ピュアビタミンCが25%配合されています。ピュアビタミンCをより新鮮な状態で使えるよう、あえて少なめの10mlのボトルにされているという配慮も。最後の1滴まで新鮮なピュアビタミンCを楽しむことができます。

センシルVC-25

http://www.censil.biz/index.html
国際特許を取得した超高速浸透技術「ATDS」という技術を用いて、肌への高い浸透率を実現した美容液。こちらも25%のビタミンCが配合されています。また、18ヶ月という長期間の成分の安定性も優れた魅力のひとつです。

 

ピュアビタミンC化粧品は、乾燥・刺激・紫外線などへの注意点はありますが、即効性や効果の高さは非常に優れています。「ビタミンC誘導体では物足りない!すぐに効果を実感したい!」という方にはおすすめの成分ですよ♪

 

使った瞬間から肌が喜ぶ《おすすめのピュアビタミンC化粧品》へ戻る

SPONSORED LINK

ページの先頭へ戻る